結構大きなバイアウト案件が立て続けにリリースされました。

AdMobはGoogleに7.5億ドルで買収、とのことです。

ちなみにAdMobの売上高は推定100億円程度です。

あえてバリュエーションで比較すると、売上高1,000億円に迫る
日本を代表するネット広告企業、サイバーエージェント
(11/11時点の時価総額700億円)とほぼ同等の評価を下した、
ということになりますね。



また、PlayfishはEAにオプション価値込みで4億ドルでの買収

ここでの注目は、EAが4億ドルでの買収を行なっている一方で
なんと1500人のレイオフ!を発表しているところです。
上記の英文元記事にもありますが、
ゲーム業界の巨人EAは、今後従来型ゲームよりFacebookアプリの方が
利益率が高い、と見ていることになります。

SNS/CGMにはじまった大きな流れが
ゲーム業界、広告業界も巻き込みつつ
どんどん拡大してきています。



(追記11/12 14:30)
いくら何でもAdmobが年商1億ドルはないんじゃない?
というご指摘がありました。
確かに日本版TechCrunchは「年商まもなく1億ドル」とありますが、
TechCrunchの元記事によると(Admobの件)

-AdMob has “built what is approaching a $100 million business in three years,”
とありまして、「3年間で」「1億ドル近い」累計売上を出したとも読める気がします。

英語堪能な方、アドバイスいただけるとうれしいです。