↓










   ↓
   
オークファン 大株主 軒並み売却 : SBI&サイバーエージェント 研究会
http://ameblo.jp/nn2006jp/entry-11526072986.html

   ↓





まあ上場初日だからというほうが大きいと思いますが・・・
現時点では2社とも初値付近まで値を戻してますし、VCとしては当然高いところで売るのが使命ではあります。

たまたまグロービスさんの件がわかりやすかったからネタにしましたが、別にdisる意図があるわけでは
ありません。
IPO後のVCさんのアクションというのもまた、起業家にとってのVC選びのポイントだと思うわけです。

早く現金化して儲けてもらうほうがいい、という意見もあるでしょうし、
逆にIPO後も長期的な成長まで見てほしい、という見方もあるでしょう。

一方でファンドの償還期限や、出資者(LP)サイドからの要望もあるでしょうし
一概には言えないところではあるのですが。

VCさんによっては「IPOにとらわれず長期保有します!」ということを言っていながら
いざIPOになるとサッサと売ってしまった・・・というような趣旨の話もあったりするという話もあり、
それはちょっとなあ、とも思いつつ、こういうIPOバブルともいえる市場状況の中
みすみす売却の機会を逃すのもまた投資家への裏切りになるわけで。

投資家と起業家の関係は、なかなか一概にこうだという理想はないですね。
難しいところです。