先日、eBayとの資本・業務提携
あわせてグリーベンチャーズからの資本調達を発表しました。

チケットストリート、eBayとメジャーリーグ級の資本・業務提携 総額3億円の資金調達を実施

チケットの二次流通、転売という市場については
いろんな意見を頂きます。

「転売厨を儲けさせるだけだ」
「お金で良い席が手に入るなら楽でいい」
「値崩れしてしまうと、定価でチケットを買っている人に申し訳ない」

・・・などなど。どれも一理あると思います。

チケットストリートのミッションは
「ライブ・エンターテイメントの感動を、すべての人に」
というものです。

二次流通という形で、チケットを手に入れるチャンスを拡げ、
ライブ・エンターテイメントの市場の発展に貢献し
より多くの人にライブの感動を体験して欲しい、という志をもっています。

この「志」が、言葉と海を超えてStubHubとの提携が成立した大きな要因でした。
StubHubのコアバリューは下の5つですが、チケットストリートと、本当によく似ています。
culture_valueshttp://www.stubhub.com/culture/


この15年、オンラインでの二次流通が定着したアメリカでは
音楽・演劇・スポーツ、すべてのライブ・エンターテイメントが急成長を遂げています。

私たちは、日本のライブ・エンターテイメントも、同じような成長ができると考えています。
いろいろなご意見を受け止めつつ、私たちなりの未来を提案し続けていきたいと思います。

また、このビジョンをVCの立場から一貫して支持して頂いたグリーベンチャーズにも、
VCとしての「志」を強く感じ、今回あわせての資本参加をいただきました。
合計で約3億円という資本調達となり、既存投資家の出資と合わせた総調達額は約4億になります。
この資金を元に、引き続き全力で頑張っていきます!

実際の提携にかかわるプロジェクトも、続々とスタートしています。
採用も積極活動中ですので、ご興味を持って頂いた方は
ぜひご応募をお待ちしております!

セールススタッフ、インターンなど、その他募集はこちらから

なお、プレスリリースの「メジャーリーグ級」は、分かる方にはおわかりかもしれませんが
日本通信さんのプレスリリースをオマージュさせていただいております。
いつかはゲストコメンテーターでなく、ヘッドライナーとして
全力二階建に載りたいものです・・・w